http://kana3mana8.blog59.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
心を寄せ合う
2011-11-18 Fri 15:04

       20代から、ずっと読み続けている雑誌に

       こんな文章が載っていました。



       人は誰でも幸せになりたいと願っている。

       自分だけではない。

       あの人もこの人も、みんな明日の幸せを願い、

       将来を夢見て、精一杯生きているのである。

      
       なのに、なぜかそのことを忘れ、

       自分の幸せのみを求め、

       他人の態度や性格が気に入らないからと、

       嫌ったり排除したりしようとする。

       あるいは、相手の欠点身勝手さは、なじるのに

       自分の至らなさには気付かない。

       そんなことがお互いままあるのではないか。


       しかし、自分の父母や祖父母やきょうだいが

       自分をかけがえのない存在として大切にしてくれて

       いるように、

       たとえどんなに虫の好かない人であっても、

       その人を愛し、幸せを願っている人がいる。

       実際、誰もが顔かたちが違うように

       それぞれに異なって、

       この世に二人と同じ人はいない。

       
       ひとりひとりが、貴重な存在なのである。

       そう考えると、その存在が尊く、いとおしく、

       大切なものに思えてこよう。

       小春日和の穏やかな陽だまりのように

       すべてを包み込んで優しさと温もりを

       与えられる、そんな人でありたい。



        


 
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 
<<明日はライブ♪ | 『今日もきっと♪』~sing to one's own accompaniment on the guiter~ | いよいよ明日から♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 『今日もきっと♪』~sing to one's own accompaniment on the guiter~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。