http://kana3mana8.blog59.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
この唄とギターにknockout です♪(*^_^*) 
2011-05-26 Thu 20:01


何気ない空 褪せてく朝焼けの赤
始発のベルが目覚ましのように鳴り響く

句読点のない 急かされる毎日の中
夢の続きを追いかけては見失う

うつむいたまま 止まったまま 無口な交差点
信号はまた青に変わった 誰もがみんな 歩き出す

今日もきっと 悩んで挫けそうでも
今を 明日を もっと信じていたくて

今朝のニュースも 消費される 雑踏の中

大切なこと ごまかしたくはないのに

他人事のような顔して並ぶ ビルの隙間を
すり減った靴と 生まれたての風が 通り抜けてく

悪戦苦闘した 昨日がギュッと 胸をしめつけても
今は 前だけを ずっと見つめていたくて

そっと そっと 新しい陽射しが意味を変えるよ

今日もきっと 探し続けていく
今を 明日を ずっと信じているから




少し伸びた前髪を かき上げた その先に見えた
緑がかった君の瞳に 映り込んだ 僕は魚

いろんな言い訳で 着飾って 仕方ないと笑っていた
傷付くよりは まだ その方がいいように思えて

夏の風が 君をどこか 遠くへと 奪っていく
言い出せずにいた想いを ねぇ 届けなくちゃ
君を失いたくないんだ

君に今 会いたいんだ 会いに行くよ たとえ どんな痛みが ほら 押し寄せても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ

季節の変り目は 曖昧で 気づいたら すぐ過ぎ去ってしまうよ

まだ何ひとつも 君に伝えきれてないのに

夏の風に 君を呼ぶ 渇いた声 消されぬように
あふれそうな この想いを もう ちぎれそうなくらい
叫んでみるんだ

君に今 伝えたくて 歌ってるよ たとえ どんな明日が ほら 待っていても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ

君に今 会いたいんだ 会いに行くよ たとえ どんな痛みが ほら 押し寄せても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 
<<ザ・ソングライターズ | 『今日もきっと♪』~sing to one's own accompaniment on the guiter~ | 想いが伝わる…>>
この記事のコメント
no.28:
泣いてしまいます。
彼の声は…

たまらんね。
2011-05-27 Fri 00:54 | URL | ユウ #EK07izZI[ 内容変更]
no.29:
ユウさん♪
私、いっつも聴いては泣いてますよ(^^;)
秦クンの唄には、心を揺さぶられます…
2011-05-27 Fri 08:40 | URL | yukari #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 『今日もきっと♪』~sing to one's own accompaniment on the guiter~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。